天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

自治体破綻懸念、7減の6市町村/財政の悪化度判定結果

2011/10/14 17:21

 破綻懸念のある「財政健全化団体」(2010年度決算時)
 破綻懸念のある「財政健全化団体」(2010年度決算時)

 総務省は14日、地方自治体の2010年度決算を対象とした財政悪化度の判定結果を公表した。破綻懸念のある「財政健全化団体」は6市町村で、昨年から7町村減った。破綻状態の「財政再生団体」は引き続き北海道夕張市だけ。

 判定は、自治体財政健全化法に基づいて都道府県と市区町村が実施し、今年が3回目。健全化団体は初回の21市町村から年々減少しており、総務省は「人件費抑制など各自治体の努力の成果。財政状況がより良くなるようにしてほしい」としている。

 健全化団体を脱した7町村のうち、鳥取県日野町は、経費削減に加え地方交付税配分が想定以上だったため、計画前倒しとなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.