天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

国は浜岡原発事故想定し対策を/静岡県議会が意見書

2011/10/14 12:10

 静岡県議会は14日、東海巨大地震と大津波に加え、中部電力浜岡原発(同県御前崎市)の放射性物質放出事故が同時に起きた事態を想定し、住民避難の基準確立や、放射性物質による汚染対策の充実を国に求める意見書を可決した。

 意見書は「浜岡原発は想定震源域の真上にある」として、最悪のシナリオへの備えの必要性を強調。原発の半径30キロ圏内に東海道新幹線や東名高速道路があり、震災時に保護対象となる人は想定できないほど多数になると指摘している。

 このため、自然災害と原発事故の複合災害が起きた場合の避難基準や避難方法の確立などを求めている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.