天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

資格試験で利用者に過大負担/総務省、改善勧告

2011/10/14 09:43

 公益法人が国の委託を受けて実施する国家資格試験や各種の検査などをめぐり、総務省は14日、実際には講習で使用しない高額なテキストを買わせたり、多額の内部留保がありながら手数料を下げないなど、利用者の過大な負担となっているケースが、抽出調査した139制度のうち32制度で見つかったと発表した。

 試験などの実施により必要以上の利益を出してはならないにもかかわらず、調査対象142法人のうち23法人が使途の明確でない資産計121億円を積み立てていることも判明。総務省は同日、問題のあった法人を所管する13府省庁に改善指導するよう勧告した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.