天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

TPP「大局的判断で」と外相/早期結論望む

2011/10/11 19:04

 野田政権発足後初めてとなる経済連携に関する閣僚会合に臨む(手前から)枝野経産相、あいさつする古川国家戦略相、藤村官房長官、玄葉外相=11日午後、首相官邸
 野田政権発足後初めてとなる経済連携に関する閣僚会合に臨む(手前から)枝野経産相、あいさつする古川国家戦略相、藤村官房長官、玄葉外相=11日午後、首相官邸

 政府は11日、野田政権発足後初めてとなる経済連携に関する閣僚会合を首相官邸で開き、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加問題に対する協議を本格化させた。

 玄葉光一郎外相は会合で「だらだら議論するのではなく、大局的な判断をしなければならない」と述べ、早期に結論を得ることが望ましいとの認識を示した。

 会合では、国民に対しTPP交渉に関する情報をできるだけ示すことを確認した。情報開示に向けて地域での説明会やインターネットでの討論会などを通じた情報発信を検討しており、議論の活性化を図るという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.