天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相、想定超える防災対策を強調/中央防災会議

2011/10/11 11:17

 中央防災会議であいさつする野田首相(右から2人目)。右端は平野防災相=11日午前、首相官邸
 中央防災会議であいさつする野田首相(右から2人目)。右端は平野防災相=11日午前、首相官邸

 政府の中央防災会議が11日、首相官邸で開かれ、東日本大震災を教訓に対策を検討してきた専門調査会の河田恵昭座長(関西大教授)が、最大級の地震や津波に備えるよう求める最終報告を説明した。野田佳彦首相は「想定外という言葉があるが、あらゆることを想定するのが本当の危機管理」と述べ、最終報告を受けて、従前の想定を超えた防災対策を進める考えを強調した。

 また関係閣僚は、各省庁が今後取り組む防災対策の方針などを報告した。

 最終報告は、発生確度が低いとして被害想定から除外してきた貞観地震(869年)など古文書に残る「歴史地震」も考慮に入れるよう要請した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.