天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

大槌町、異例の副町長3人/震災復興を加速

2011/10/07 11:52

 岩手県大槌町は7日、副町長に国土交通省東北地方整備局の石津健二氏(46)と、県沿岸広域振興局特命課長高橋浩進氏(49)の2人を新たに選任した。1日付で元副町長の佐々木彰氏(65)が就任しており、副町長は3人となる。

 県によると、副町長を3人置くのは全国的にも異例。東日本大震災からの復旧、復興を加速するのが目的。碇川豊町長(60)は「これで復興に弾みがつく。一日も早く復興計画を作るために、3人にはリーダーシップを発揮してほしい」と述べた。

 7日の町議会で、2人の人事案に同意、副町長の定数を1人から3人に増やす改正条例も可決した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.