天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

諫早開門で佐賀、長崎知事が要請/農相は板挟みか

2011/10/06 13:33

 国営諫早湾干拓事業をめぐり鹿野農相(右)に要請書を手渡す古川康佐賀県知事=6日午前、農水省
 国営諫早湾干拓事業をめぐり鹿野農相(右)に要請書を手渡す古川康佐賀県知事=6日午前、農水省

 国営諫早湾干拓事業(長崎県)の開門調査をめぐり、潮受け堤防排水門を原則、全開するよう求める古川康佐賀県知事と、開門に反対している中村法道長崎県知事が6日、相次いで農林水産省を訪れ、鹿野道彦農相にそれぞれの立場から開門方針の見直しを要請した。

 農相らは9月、長崎県や福岡県を訪れ、農業、防災などに最も影響が少ないという理由から、排水門の開け方が最も小さい制限開門で調査実施する考えを示している。

 農相は「国は昨年12月の福岡高裁判決で2013年12月までの開門が義務づけられている」と説明。板挟みの苦しい立場をあらためてうかがわせた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.