天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

朝霞住宅、5年後に建設中止も/安住財務相、凍結期間後に

2011/10/04 12:08

 安住財務相は4日の閣議後記者会見で、5年間の建設凍結を決めた国家公務員宿舎朝霞住宅について、「(中止の判断は)あり得るだろう。5年後に考えればいい」と述べ、凍結期間後に建設を再開せずに中止する可能性があることを明らかにした。藤村官房長官も4日午前の記者会見で「あらゆる可能性がある」と指摘。

 東京都の中央、港、千代田3区の公務員宿舎について、危機管理用の宿舎は廃止、売却対象から除外されていたが、安住氏は「警察や消防関係を除くと、緊急用の宿舎も整理できるものもかなりあるのではないか」と述べ、売却対象を広げる考えを示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.