天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

尖閣問題は衝突避け解決/台湾野党主席、訪日前に会見

2011/10/02 16:39

 3日からの訪日を前に、台北市の民主進歩党本部で記者会見する蔡英文主席=9月28日(共同)
 3日からの訪日を前に、台北市の民主進歩党本部で記者会見する蔡英文主席=9月28日(共同)

 【台北共同】来年1月の台湾の総統選に最大野党、民主進歩党(民進党)の総統候補として出馬する蔡英文主席(55)が、3日からの日本訪問を前に、台北で日本メディアと会見し、当選した場合、台湾も領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題では「(日本と)衝突するような対応は決してしない」と述べ、国民党の馬英九政権の過去の対応を批判した。また「アジアの安定と(力の)バランス維持に日米安全保障条約が果たしている役割を非常に重視している」と述べた。中国とは、統一でも独立でもない「現状維持」を基本としつつ、新たな中台交流の枠組みをつくる方針をあらためて表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.