天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

鳩山氏、加算金も受け取りか/贈与税還付で

2011/02/21 19:53

 21日の衆院予算委員会で、実母から巨額の資金提供を受けていた鳩山由紀夫前首相が納付した贈与税のうち、時効のため約1億3千万円を還付された際、利息にあたる「還付加算金」を受け取っていた可能性が浮上した。自民党の菅原一秀氏が指摘したもので、鳩山氏の事務所は「予算委員会の質問は一切承知していない」としている。

 鳩山氏が2009年12月に贈与税を申告した。還付された時期は不明。国税庁の田中一穗次長は一般論とした上で、申告から1年後に1億3千万円の還付では加算金は約512万円になると答弁した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.