天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

鳥インフル発生農場に全額補償へ/和歌山知事

2011/02/21 18:06

 和歌山県紀の川市の養鶏農場で発生した高病原性鳥インフルエンザの防疫措置が終わったことを受け、仁坂吉伸知事は21日、記者会見を開き、発生農場への補償について国の手当金に県独自の補助を加え、全額補償する考えを示した。

 知事は「本人が悪いわけではないので、県で埋めていきたい」と述べた。

 家畜伝染病予防法で、国の手当金は鶏の評価額の5分の4のみ。農林水産省によると、自己負担分も含め国が全額補償する規定を盛り込んだ改正案を検討している。

 鶏舎について金網の目が大きく小鳥の侵入が可能だったと指摘に「金網の目を細かくするなどの農家の設備投資に対し助成も考えていきたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.