天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

八ツ場ダム問題歩み寄れず/国交相、地元知事らと会談

2011/02/13 16:40

 八ツ場ダム建設予定地の不動大橋で説明を受ける大畠国交相(左から3人目)=13日、群馬県長野原町
 八ツ場ダム建設予定地の不動大橋で説明を受ける大畠国交相(左から3人目)=13日、群馬県長野原町

 大畠章宏国土交通相は13日、建設の是非を検証している群馬県長野原町の八ツ場ダム建設予定地を就任後初めて訪れ、大沢正明知事や地元町長らと会談した。地元側は早期の建設再開を訴えたが、大畠氏は秋にまとまる検証結果を踏まえて判断する考えをあらためて示し、歩み寄りはみられなかった。

 会談で大沢知事は「地元は一日も早い完成を望んでいる」と述べて建設再開を迫ったが、大畠氏は「一切の予断を持たずに検証し、秋に結論を出す」と従来の考えを繰り返すにとどまった。

 会談に先立ち大畠氏は、八ツ場ダム関連工事の進み具合を視察。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.