天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

公明、地方議会の改革を先導/統一選の重点政策発表

2011/02/11 13:07

 公明党の山口那津男代表は11日、横浜市で記者会見し、4月の統一地方選で訴える重点政策を発表した。名古屋市などでの地域政党の台頭を意識し、地方議会の議員報酬や定数の削減を先導する姿勢を強調。議会を年中開会し、議員の政策立案能力を高めることで地方議会を活性化させたいとした。

 鹿児島県阿久根市の前市長が議会の開会要請を無視し議会と首長が対立したことを踏まえ、議会招集権を首長だけではなく議長にも与える改革案を提示。社会保障分野では、一人暮らしの高齢者を地域で支える仕組み作りのほか、待機児童の解消や幼児教育の無償化などの子育て支援策を掲げた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.