天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

来月市長選に候補者なし/大分県津久見市

2003/10/24 07:29

 求む市長候補−。11月23日告示の大分県津久見市長選で、告示まで1カ月を切っても候補者が現れない状況が続いている。各政党が衆院選の準備で手いっぱいな上、市町村合併の相手先が見つからないなど、市政を取り巻く難問が二の足を踏ませているようだ。

 津久見市は、豊後水道に面した大分県南部に位置し、人口約2万3000人。元自民党県議の岩崎泰也市長(67)が1983年に初当選して以来、4回連続で無投票当選を重ねたが、今年9月に「若い世代に市政を委ねたい」と、6選不出馬を突然表明した。

 その後、市長候補に大分県幹部や市議らの名前がささやかれたが、いずれも出馬表明には至らず、市選管などは困惑している。

 背景には、市町村合併問題がある。津久見市は2001年、隣接の臼杵市と合併協議を始めたが、調整は難航し、臼杵市は隣の野津町との合併を決めた。

 津久見市は両市町との合併も申し入れたが、財政状況などから協議は中断。さらに別の町にも合併を持ち掛けたが断られ、孤立状態になった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.