天気予報を見る
 
新聞購読申込
訃報TOP > 全国ニュース > 訃報一覧 > 記事詳細

松本竜助氏死去/漫才師

2006/04/01 14:21

 松本竜助氏(まつもと・りゅうすけ=漫才師、タレント、本名稔=みのる)1日午前5時2分、脳出血のため大阪市天王寺区の病院で死去、49歳。徳島県出身。葬儀・告別式は3日午後2時から大阪市北区長柄西1の6の14、大阪北玉泉院で。喪主は妻妃加子(ひかこ)さん。

 1975年、吉本興業に所属。島田紳助さんと組んだ漫才コンビ「島田紳助・松本竜介」で人気を得た。リーゼントに作業服姿で乱暴な言葉も使う「ツッパリ漫才」で、70年代後半からの漫才ブームの一翼を担った。85年のコンビ解散後は「竜介」を「竜助」と改名、芸能活動を続けていた。

 3月22日夜、大阪市内で倒れ、緊急入院した。

 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

 

同じジャンルの記事

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.