天気予報を見る
 
新聞購読申込
訃報TOP > 全国ニュース > 訃報一覧 > 記事詳細

亀井俊郎氏死去/前川崎重工業社長

2004/05/31 21:09

 亀井俊郎氏(かめい・としお=前川崎重工業社長、元日本造船工業会会長)5月19日夜(日本時間20日未明)、急性心不全のため出張先のイタリア・ミラノで死去、71歳。水戸市出身。葬儀・告別式は近親者だけで営まれた。お別れの会は7月14日正午から東京都港区虎ノ門2の10の4、ホテルオークラで。主催は川崎重工業、親族代表は妻喜久枝(きくえ)さん。

 造船畑が長く、日本造船工業会会長を99年6月から2年間務めた。造船業界の統合・再編が相次ぐ中で、韓国企業による造船の大量受注は船体価格の低迷を深刻化させるなどと批判した。

 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

 

同じジャンルの記事

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.