天気予報を見る
 
新聞購読申込
訃報TOP > 全国ニュース > 訃報一覧 > 記事詳細

仲村亀二氏死去/男性長寿日本一

2004/05/20 17:57

 仲村亀二氏(なかむら・かめに=男性長寿日本一)20日午前0時27分、老衰のため沖縄県佐敷町の病院で死去、109歳。沖縄県出身。葬儀・告別式は21日午後4時から沖縄県知念村志喜屋602の自宅で。喪主は長男清徳(せいとく)氏。

 1894(明治27)年生まれ。2003年9月、男性長寿世界一だった福岡県小郡市の中願寺雄吉氏が114歳で死去したため108歳で日本最高齢の男性となった。

 厚生労働省によると、日本最高齢は福岡県飯塚市の113歳の小山ウラさん。仲村氏の死去により、男性の長寿日本一は山梨県山梨市に住む109歳の小沢愍昌氏となった。

 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

 

同じジャンルの記事

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.