天気予報を見る
 
新聞購読申込
訃報TOP > 全国ニュース > 訃報一覧 > 記事詳細

伊藤憲治氏死去/グラフィックデザイナー

2001/11/30 21:35

 伊藤 憲治氏(いとう・けんじ=グラフィックデザイナー)29日午前9時44分、くも膜下出血のため東京都千代田区の病院で死去、86歳。東京都出身。自宅は東京都新宿区若葉1−12。葬儀・告別式は近親者だけで営まれる。後日「しのぶ会」を行う。喪主は妻なを子(なおこ)さん。

 東京高等工芸学校(現千葉大工学部)卒。独自の明快な造形と色彩感覚で、ネオン広告から企業の商品マーク、書籍の装丁デザインまで手掛けた。代表作はキヤノンのロゴマークや光文社カッパノベルズのカバーデザインなど。ADC賞金賞を2度受賞したほか、83年に紫綬褒章受章。

 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

 

同じジャンルの記事

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.