天気予報を見る
 
新聞購読申込
訃報TOP > 全国ニュース > 訃報一覧 > 記事詳細

糸瀬茂氏死去/宮城大教授、金融論

2001/06/30 16:13

 糸瀬 茂氏(いとせ・しげる=宮城大教授、金融論)6月30日午前3時37分、食道がんのため東京都港区の病院で死去、47歳。福岡市出身。自宅は川崎市麻生区白鳥1−1−5。葬儀・告別式は2日正午から東京都渋谷区神宮前6−25−12、長泉寺で。喪主は妻裕美(ひろみ)さん。

 金融問題に詳しく、経済審議会など政府関連委員を務めたほか、マスコミでも積極的に発言。がんであることを自ら公表していた。

 第一勧銀、ソロモン・ブラザース・アジア証券、ドイチェ・モルガン・グレンフェル証券東京副支店長、長銀総合研究所客員研究員などを経て、97年に宮城大助教授、99年に教授に就任した。

 (注)通夜は1日午後7時から長泉寺で

 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

 

同じジャンルの記事

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.