天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 医療・健康一覧
 
 

医療・健康一覧全国ニュース 医療・健康RSS

延べ1万人超に無断採血、大阪/市の集団健診、貧血検査用 new

 大阪市は20日、市の集団健診を委託した社会医療法人愛仁会の総合健康センター(大阪府高槻市)が、受診者延べ1万1479人に対し、必要のない貧血検査用の追加採血を本…(01/20 17:08)>>続きへ

 

インフル患者99万人/1週間で、流行拡大 new

 厚生労働省は20日、今月9日〜15日の1週間にインフルエンザで医療機関を受診した患者は全国で約99万人に上ったとする推計を発表した。(01/20 16:43)>>続きへ

 

熊本県の移動制限区域解除/鳥インフル、半径3キロ圏

 熊本県は19日、高病原性鳥インフルエンザウイルスが確認された同県南関町の養鶏場から、半径3キロ圏内に設定した移動制限区域を解除した。(01/19 00:22)>>続きへ

 

無精子症の関係遺伝子特定/原因解明に光、中部大

 不妊症の原因の一つである無精子症に関わっている遺伝子を、中部大(愛知県春日井市)と近畿大、九州大の研究グループがマウスを使った実験で特定し、米科学誌電子版に18…(01/18 02:00)>>続きへ

 

ダイエット実験でサル寿命延びる/論争に決着、米チーム研究発表

 カロリーが適度に少ない食事をサルに長期間与えると、健康を向上させて寿命を延ばす効果がみられたとする研究結果を、米国立加齢研究所とウィスコンシン大の共同チームが1…(01/18 01:00)>>続きへ

 

インフルで患者3人死亡、松山/31人にも感染

 松山市の野本記念病院は17日、入院患者と職員の計34人がインフルエンザに集団感染し、うち51〜99歳の男女の患者3人が死亡したと発表した。(01/17 19:33)>>続きへ

インフルで患者3人死亡、松山

梅毒、74年以来の4千人超/20代女性の感染増加

 性行為などで感染する梅毒の昨年1年間の患者報告数が4518人に上ったことが、国立感染症研究所の集計で17日までに分かった。(01/17 17:56)>>続きへ

 

特養、全国で半数近くが人手不足/うち1割で利用者制限

 全国の特別養護老人ホーム(特養)を対象に独立行政法人福祉医療機構が実施したアンケートで、職員が不足しているとの回答が46・9%、足りているが53・1%だったこと…(01/17 16:41)>>続きへ

 

オプジーボの効果増強か/特定の高脂血症薬併用

 新型がん治療薬「オプジーボ」(一般名ニボルマブ)と同じような働きを持つ抗体に特定の高脂血症薬を加えて使うと、治療効果が高まることがマウスを使った実験で分かったと…(01/17 05:00)>>続きへ

 

温泉33カ所で基準超の硫化水素/環境省が初調査

 環境省が全国の温泉施設の硫化水素ガス濃度を調べたところ、5道県市の33浴槽で国の基準値を超えていたことが16日、同省への取材で分かった。(01/16 19:38)>>続きへ

 

鳥インフル、周辺農場の検査実施/岐阜、8万羽を殺処分

 岐阜県山県市の養鶏場で死んだ鶏が高病原性鳥インフルエンザと判明したことを受け、岐阜県は15日、他に感染例がないか調べるため、周辺の農場の立ち入り検査を始めた。(01/16 01:34)>>続きへ

鳥インフル、周辺農場の検査実施

岐阜の養鶏場で鳥インフル/遺伝子検査受け殺処分開始

 岐阜県は14日、同県山県市の養鶏場で「大量の鶏が死んでいる」と通報があり、簡易検査の結果、6羽から鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。(01/15 01:55)>>続きへ

 

知的障害児1割に精神病薬/長期処方は副作用リスクも

 知的障害のある子どもの約1割に、統合失調症の治療薬である抗精神病薬が処方されていることが、医療経済研究機構(東京)などの研究チームによる調査で分かった。(01/14 17:15)>>続きへ

 

インフル流行本格化へ/1週間で患者数約81万人に

 厚生労働省は13日、全国約5千の定点医療機関から今月8日までの1週間に報告されたインフルエンザの患者は1医療機関当たり10・58人で、全国の推計患者数が1週間で…(01/13 17:26)>>続きへ

インフル流行本格化へ

介護、年収340万円で3割負担/法改正案の概要判明

 厚生労働省が通常国会に提出する介護保険法などの改正案の概要が12日、分かった。(01/13 02:00)>>続きへ

介護、年収340万円で3割負担

世界初、生体同様に動くミニ小腸/万能細胞から作製

 さまざまな細胞になる人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)や胚性幹細胞(ES細胞)を使い、約1センチ大の立体的な小腸の組織をつくったと国立成育医療研究センターなどの…(01/12 23:00)>>続きへ

世界初、生体同様に動くミニ小腸

東山動物園、13日に再開/鳥インフル対策完了

 名古屋市の東山動植物園は、飼育中の鳥が高病原性鳥インフルエンザ(H5N6型)に感染したために休園していた動物園エリアの営業を13日に再開する。(01/12 17:40)>>続きへ

東山動物園、13日に再開

遺伝学者O・スミシーズ氏死去/ノーベル賞受賞

 オリバー・スミシーズ氏(英国出身の遺伝学者、ノーベル医学生理学賞受賞者)米ノースカロライナ大によると、10日、ノースカロライナ州チャペルヒルの病院で死去、91歳…(01/12 13:14)>>続きへ

 

宮崎の移動制限区域、解除/鳥インフル、出荷可能に

 宮崎県は12日、高病原性鳥インフルエンザが確認された川南町の養鶏場から半径3キロに設定していた移動制限区域を解除した。(01/12 00:10)>>続きへ

 

鳥インフルで20人死亡、中国/昨年12月に

 【北京共同】中国国家衛生計画出産委員会は11日、昨年12月に中国本土で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者が計106人確認され、20人が死亡したと明ら…(01/11 23:04)>>続きへ

 
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.