天気予報を見る
 
新聞購読申込

特養ホームで集団インフル、秋田/90代女性死亡

2019/01/29 13:03

 秋田市の特別養護老人ホーム高清水寿光園は29日、10人がインフルエンザに集団感染し、90代の入所者の女性が急性呼吸不全で死亡したと発表した。同園は「感染で持病の慢性呼吸器疾患が悪化した可能性は否定できない」としている。

 同園によると、26日までに入所者4人、職員6人の計10人がインフルエンザA型に感染。うち90代の女性は24日に発症した。熱は下がってきていたが、29日までに死亡した。

 同園は「非常に残念。再発防止に努める」としている。当面、入所者と家族らとの面会を制限する対応を取っている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.