天気予報を見る
 
新聞購読申込

集団感染で子ども6人死亡、米国/アデノウイルス、福祉施設で

2018/10/24 09:01

 【ニューヨーク共同】米保健当局は23日、東部ニュージャージー州の福祉施設で、風邪などの原因となるアデノウイルスに計18人が感染し、うち子ども6人が死亡したと発表した。複数の米メディアが報じた。

 アデノウイルスは感染力が強く、プール熱などの原因とされる。保健当局が集団感染の原因を調べている。

 同福祉施設は神経や呼吸器に障害がある患者らにリハビリを提供しており、未成年の入居者の多くは人工呼吸器を着けていたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.