天気予報を見る
 
新聞購読申込

先週の熱中症搬送3669人/前週から半減、累計で8万人

2018/08/21 11:12

 総務省消防庁は21日、熱中症のため13〜19日の1週間に全国で3669人が救急搬送されたとの速報値を発表した。前週(6〜12日)の7079人からほぼ半減し、死者はいなかった。4月30日からの累計搬送者数は8万2014人となった。

 今月17日には35度以上の猛暑日となった地点が40日ぶりにゼロとなるなど、厳しい暑さが一段落した影響とみられる。

 1週間の搬送者数を都道府県別に見ると、東京の291人が最多で、大阪259人、埼玉240人、福岡203人の順。65歳以上が全体の55・4%を占めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.