天気予報を見る
 
新聞購読申込

液体ミルク、製造・販売可能に/国が規格基準を策定

2018/08/07 12:10

 海外で売られている液体ミルク
 海外で売られている液体ミルク

 加藤勝信厚生労働相は7日の記者会見で、乳児用液体ミルクの製造、販売を可能にする規格基準を定めた省令が8日に施行されると明らかにした。基準がないために流通していなかったが、今後は企業が商品化できるようになる。

 加藤氏は「調乳せずにそのまま飲めるため災害時にも有用だ。一日も早く流通するよう、事業者の積極的な取り組みを期待したい」と話した。製造ラインの調整など企業側の準備が必要なため、実際に流通するまでには時間がかかりそうだ。

 液体ミルクは海外で広く利用されている。政府は2016年の熊本地震をきっかけに国内での流通に向け検討してきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.