天気予報を見る
 
新聞購読申込

病気腎移植、先進医療に/入院費など保険適用、厚労省

2018/07/05 17:20

 病気腎移植の仕組み
 病気腎移植の仕組み

 「病気腎移植」の「先進医療」指定を条件付きで承認した厚労省の専門家会議=5日午後、厚労省
 「病気腎移植」の「先進医療」指定を条件付きで承認した厚労省の専門家会議=5日午後、厚労省

 厚生労働省の専門家会議は5日、がん治療で取り出した腎臓を別の腎不全患者に移植する「病気腎移植」について「先進医療」に指定することを条件付きで承認した。入院や投薬の費用に健康保険が適用され、患者の負担が軽くなる。東京西徳洲会病院が計画を申請、宇和島徳洲会病院(愛媛県)とともに実施する見通し。

 病気腎移植は、安全面や倫理面での問題が指摘され、厚労省は臨床研究を除いて原則禁止していた。将来は保険が全面的に適用される一般的な医療になる可能性もある。ただ専門家からは提供者に不利益が多いと懸念する声も根強い。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.