天気予報を見る
 
新聞購読申込

化血研の新会社が発足式/「信頼回復へ誠実に努力」

2018/07/02 18:37

 化血研の主要事業を譲渡された新会社「KMバイオロジクス」の発足式であいさつする松尾正彦会長=2日午後、熊本市
 化血研の主要事業を譲渡された新会社「KMバイオロジクス」の発足式であいさつする松尾正彦会長=2日午後、熊本市

 血液製剤の不正製造問題を受け、一般財団法人の医薬品メーカー「化学及血清療法研究所」(化血研、熊本市)は2日、新会社「KMバイオロジクス」に主要事業を譲渡、熊本市北区の新会社本社で発足式が開かれた。会長には、明治ホールディングスの松尾正彦会長(71)が就き、信頼回復に向け、誠実に努力するよう訴えた。

 新会社は明治グループと熊本県内の企業、県が共同出資する株式会社で、血液製剤やワクチンの製造事業などの譲渡を受けた。化血研の建物などはそのまま使い、約1900人の従業員も移る。

 式には役員や従業員ら約500人が出席した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.