天気予報を見る
 
新聞購読申込

自民、穴見氏を厳重注意/がん患者へのやじ認める

2018/06/21 19:44

 受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案の審議中、参考人のがん患者に自民党の穴見陽一氏(48)が「いいかげんにしろ」などとやじを飛ばしたとされる問題で、穴見氏は21日午後「喫煙者を必要以上に差別すべきではないという思いでつぶやいた」とする謝罪のコメントを発表した。衆院厚生労働委員会の高鳥修一委員長は、穴見氏を厳重注意した。

 コメントで穴見氏は「不快な思いを与えたとすれば、心からの反省とともに深くおわびする」と謝罪し「参考人の発言を妨害する意図は全くない」と弁明した。

 穴見氏は大分1区選出の3回生議員で、大分がん研究振興財団理事を務めている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.