天気予報を見る
 
新聞購読申込

携帯端末で小児科相談/埼玉、鹿児島の2町導入

2018/05/05 16:24

 「小児科オンライン」を紹介するキッズパブリックの橋本直也代表=4月25日、鹿児島県庁
 「小児科オンライン」を紹介するキッズパブリックの橋本直也代表=4月25日、鹿児島県庁

 埼玉県横瀬町と鹿児島県錦江町は医療ベンチャー企業のキッズパブリック(東京)と提携し、0歳から中学3年生までの子を持つ町内の親らを対象に、6月から携帯端末を使って小児科医療の相談に応じる。医師確保が難しい人口減少地域で、子育て世代の負担軽減につながるサービスの構築を目指す。

 利用希望者は、同社が運営するサイト「小児科オンライン」に登録。サイト上で、平日の午後6〜10時の時間帯で10分間の相談時間を選び、問診票を記入して予約する。

 回答者は、出産を機に現場から一時離れている女性小児科医など全国の約40人が務める。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.