天気予報を見る
 
新聞購読申込

キムリアの薬価引き下げ検討対象/中医協、値段に見合う効果か調査

2019/05/15 20:03

 既存の治療法が効かない一部の白血病などに効果が期待される新型治療薬「キムリア」について、中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関)は15日、1回3349万円を了承した一方、値段に見合う治療効果があるかどうかを調べて価格引き下げを検討する新制度の対象とすることを決めた。今後、薬価が下がる可能性がある。

 ただ、中医協では医療費を支払う側の団体の代表から価格設定が不明瞭だとの批判が噴出。近年がん治療薬「オプジーボ」など高額薬の保険適用が相次ぎ、医療保険財政の負担が重くなる中で、価格算定方法の在り方の議論が加速しそうだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.