天気予報を見る
 
新聞購読申込

「カウボーイ家族」で食中毒/兵庫県尼崎市、18人発症

2019/04/15 17:12

 ロイヤルホールディングスは15日、兵庫県尼崎市のファミリーレストラン「カウボーイ家族塚口店」で食事をした18人が嘔吐や下痢などの食中毒症状を訴えたと発表した。客や従業員計10人からノロウイルスが検出され、尼崎市保健所から15日付で1日間の営業停止処分を受けた。

 塚口店は食中毒を把握した9日夕方から営業を自粛している。症状を訴えた18人は、7日夕方から夜にかけて来店し、ステーキやハンバーグを食べ、サラダバーを利用したとみられる。入院した人はいないという。

 塚口店の従業員がその後、名古屋市の島田店でも働いていたとして、島田店の営業も10日から自粛している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.