天気予報を見る
 
新聞購読申込

国循、心臓移植100例を達成/全国の医療機関で初

2017/07/19 12:03

 100例目となる心臓移植の実施を発表した、国立循環器病研究センターの記者会見=19日午前、大阪府吹田市
 100例目となる心臓移植の実施を発表した、国立循環器病研究センターの記者会見=19日午前、大阪府吹田市

 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)は19日、記者会見し、100例目となる心臓移植を今月12日に40代男性に実施したと発表した。患者の経過は順調という。

 同センターはこれまで国内最多の心臓移植を行っており、100例達成は全国の医療機関の中で初めて。「今後も日本の移植医療をけん引していきたい」としている。

 同センターは1999年、臓器移植法施行後、国内2例目となる心臓移植を実施。その後、2度にわたる2例同日移植や、6歳未満の小児への移植を行い、今年5月時点での移植後10年の生存率は95・2%。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.