天気予報を見る
 
新聞購読申込

水虫薬66万個を自主回収/第一三共ヘルスケア

2015/10/27 14:23

 第一三共ヘルスケアは27日、水虫治療薬「ピロエースZ」シリーズ計約66万個を自主回収すると発表した。主な成分として使われる原薬の製造業者が、製造・品質管理の不備について指摘を受けたことが理由だ。原薬自体に問題はなく、第一三共ヘルスケアでは使用しても健康に問題はないことを確認したと説明している。

 回収対象は使用期限が2016年8月から18年6月までの製品。約100万8千個が出荷されたが、このうち約34万8千個はすでに返品されているという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.