天気予報を見る
 
新聞購読申込

ノーベル賞大村さんの研究室公開/東京都の北里大

2015/10/06 19:33

 報道陣に公開された北里大の生物有機化学研究室=6日午後、東京都港区
 報道陣に公開された北里大の生物有機化学研究室=6日午後、東京都港区

 北里大(東京都港区)は6日午後、ノーベル医学生理学賞に決まった大村智・北里大特別栄誉教授(80)が通う研究室を報道陣に公開した。大村さんは今でも週に3日ほど訪れ、後輩を激励しているという。

 公開されたのは、大村さんの教え子らが中心となって運営している生物有機化学研究室と微生物応用化学研究室。微生物を培養して有用な物質を見つけ出し、感染症やアレルギーの治療に役立つ創薬を目指して研究にあたっている。

 案内した広瀬友靖准教授によると、大村さんは研究に関する情報などさまざまな助言をするほか、学生とも討論を通じて交流。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.