天気予報を見る
 
新聞購読申込

提供ボランティアに37人登録/「卵子バンク」事業で

2013/01/15 18:15

 早発閉経などで卵子がない患者向けの「卵子バンク」を目指す事業を始めた民間団体「卵子提供登録支援団体」(OD―NET、事務局・神戸市)は15日、卵子提供のボランティアに37人の女性が登録を申し込んだことを明らかにした。

 団体は14日、無償で卵子を提供してくれる女性を募集すると記者発表。15日午後までに、5人がファクス、32人が電子メールを通じて申し込んだ。ほかに13人から問い合わせがあったという。

 今後、団体は申し込んだ女性に問診票などの必要書類を郵送するなど、提供の条件や副作用のリスクなどを詳しく説明する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.