天気予報を見る
 
新聞購読申込

筋肉の効果的な動き、手軽に把握/福井のベンチャーが開発

2012/11/15 05:36

 音と光で筋肉の動きを手軽に把握できる「マッスルアライブ」を開発した「身のこなしラボラトリー」の岡本耕至社長=福井市
 音と光で筋肉の動きを手軽に把握できる「マッスルアライブ」を開発した「身のこなしラボラトリー」の岡本耕至社長=福井市

 効果的なトレーニングや理想のフォームづくりのために、筋肉をどう動かせばいいのか―。運動による筋肉の動きを音と光で手軽に把握できるユニークな装置を福井市のベンチャー企業「身のこなしラボラトリー」が開発、注目されている。岡本耕至社長(48)は「トレーニングの質を上げるきっかけになるほか、リハビリなどにも効果的」と自信を見せる。

 福井大と共同研究し、2010年に発売した「マッスルアライブ」は縦4・4センチ、横2・8センチ、厚さ1・2センチで、重さはわずか15グラム。価格は2万790円。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.