天気予報を見る
 
新聞購読申込

胆管がん、新たに7人が労災申請/印刷業関連で計52人に

2012/11/01 19:06

 大阪市の校正印刷会社「サンヨー・シーワィピー」の従業員らに胆管がんの発症が相次いだ問題で、厚生労働省は1日、新たに印刷業関連で7人が労災申請し、計52人(うち死亡32人)になったことを明らかにした。

 厚労省によると、新たに申請した7人はいずれも男性。年齢別では30代1人、40代2人、50代2人(うち死亡1人)、60代2人(いずれも死亡)。このうち30代と40代の計2人がサンヨー・シーワィピーの従業員だった。

 この日は専門家による検討会も開催され、原因物質や今後の課題などについて協議した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.