天気予報を見る
 
新聞購読申込

宮崎・延岡、医療保険料を誤徴収/後期高齢者1300人分

2012/11/01 15:49

 宮崎県延岡市は1日、約1300人分の後期高齢者医療保険料、計約890万円を10月末に誤って徴収し、一方で85人分の徴収漏れがあったと発表した。

 市によると、1082人分は年金から天引きされているのに口座からも引き落とした。また、保険料が変更になったのに、変更前の料金を引き落としたのが200件以上あった。多い人で約9万円を過大に徴収された。

 市民からの問い合わせで判明。該当者に返還し、謝罪文も送る。市国民健康保険課は「業務内容を見直し、チェック体制を強化したい」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.