天気予報を見る
 
新聞購読申込

岩手の前沢牛、7月分出荷停止/稲わらの安全未確認

2011/07/22 20:49

 岩手ふるさと農協が7月分の出荷停止を決めた「前沢牛」=2009年11月、岩手県奥州市前沢区
 岩手ふるさと農協が7月分の出荷停止を決めた「前沢牛」=2009年11月、岩手県奥州市前沢区

 高級ブランド和牛「前沢牛」で知られる岩手ふるさと農協(岩手県奥州市)は22日の役員会で、7月末までに予定していた26頭の出荷を見合わせることを決めた。

 牛肉の取引価格の下落や、農協が進めている稲わらの安全確認の調査が終わっていないことが理由。8月に出荷を再開するかどうかは調査結果や価格動向を踏まえて検討する。

 役員会には約20人が出席。「ブランド維持のために安心安全が第一だ」という意見でまとまった。

 前沢牛は岩手ふるさと農協が商標登録した高級牛肉の銘柄で、年間約1300頭が東京都などに出荷されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.