天気予報を見る
 
新聞購読申込

エビフライに木片混入、客けが/ジョイフル、福岡の店舗

2011/07/04 19:20

 ファミリーレストランチェーンの「ジョイフル」(大分市)は4日、福岡県柳川市の柳川西浜武店で4月20日にエビフライを食べた40代の女性客が、混入していた木片がのどに引っ掛かって、約2週間のけがをしたと明らかにした。

 同社によると、長さ約3センチ、幅約3ミリの木片。東南アジアの養殖業者がエビの形を良くするために背わたの部分に刺し、加工工場に納入していたとみられる。同時期に製造されたエビフライは既にほとんど消費されたが、ほかに事故の報告はないという。

 同社は養殖業者と工場との取引を停止させるとともに、女性に謝罪し示談の交渉を進めている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.