ヒロ・ムライさんがビデオ賞/グラミー賞、銃犯罪象徴

2019/02/11 17:59

 

ヒロ・ムライさん(UPI=共同)

ヒロ・ムライさん(UPI=共同)

 グラミー賞授賞式会場「ステープルズ・センター」に設置されたレッドカーペット=10日、ロサンゼルス(AP=共同)

 グラミー賞授賞式会場「ステープルズ・センター」に設置されたレッドカーペット=10日、ロサンゼルス(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米音楽界最高の栄誉とされる「第61回グラミー賞」の発表・授賞式が10日、ロサンゼルスで開かれた。東京出身のヒロ・ムライさんが手掛けたチャイルディッシュ・ガンビーノさんのヒット曲「ディス・イズ・アメリカ」の音楽ビデオが最優秀ミュージック・ビデオ賞を受けた。父は愛唱歌「翼をください」で知られる作曲家村井邦彦さん。

 米国の人種差別や銃犯罪をほうふつとさせる衝撃的な音楽ビデオが大きな話題に。チャイルディッシュ・ガンビーノさんは主要4部門のうち最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を獲得した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459