韓国特使団、金正恩氏に文氏親書/6日に結果公表

2018/09/05 19:16

 

 5日、平壌で金正恩朝鮮労働党委員長(右)と会談した韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長ら特使団(韓国大統領府提供・共同)

 5日、平壌で金正恩朝鮮労働党委員長(右)と会談した韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長ら特使団(韓国大統領府提供・共同)

 北朝鮮・平壌に向け、ソウル空港を出発する韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長(手前中央)ら特使団=5日(共同)

 北朝鮮・平壌に向け、ソウル空港を出発する韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長(手前中央)ら特使団=5日(共同)

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領の特使団、鄭義溶・大統領府国家安保室長らが5日、北朝鮮の平壌を訪問し、金正恩朝鮮労働党委員長と会談、文氏の親書を渡した。韓国大統領府が明らかにした。

 特使団は5日夜に韓国へ帰還する見通しで、金正恩氏との会談内容や9月の平壌開催で合意している南北首脳会談の日程を含む調整結果は6日公表すると大統領府は明らかにした。

 米朝間の非核化協議が膠着する中、韓国は特使団派遣や首脳会談を通じ、非核化へ踏み出すよう北朝鮮を説得したい考えだ。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459