アマゾン株総額、一時1兆ドル超/アップルに続く

2018/09/05 07:30

 

 米シアトルでの発表会で舞台上を歩く米アマゾン・コムのジェフ・ベゾスCEO=2014年6月16日(AP=共同)

 米シアトルでの発表会で舞台上を歩く米アマゾン・コムのジェフ・ベゾスCEO=2014年6月16日(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】4日の米株式市場で、米アマゾン・コムの株式時価総額が一時、1兆ドル(約111兆円)を超えた。1兆ドル到達は8月2日のアップル以来、米企業で2社目。インターネット通販が高成長を続けていることに加え、利益率の高いクラウド事業や広告事業への期待感も企業価値を高めている。

 米調査会社ファクトセットによると、4日終値の時価総額は9947億ドルと1兆ドルを少し下回った。日本企業最大のトヨタ自動車(約22兆円)の約5倍だった。株価は前週末比26・80ドル高の2039・51ドル。

 アマゾンは1995年に事業開始。書籍のネット通販から取扱商品を広げた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459