フィギュア宮原4位、坂本6位/第15日、夜にカーリング準決勝

2018/02/23 14:38

 

 女子フリー 演技する宮原知子=江陵(共同)

 女子フリー 演技する宮原知子=江陵(共同)

 女子フリー 演技する坂本花織=江陵(共同)

 女子フリー 演技する坂本花織=江陵(共同)

 女子フリー 演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)

 女子フリー 演技するOARのアリーナ・ザギトワ=江陵(共同)

 【平昌共同】平昌冬季五輪第15日の23日、フィギュアスケートの女子フリーを実施し、宮原知子(19)が合計222・38点で4位だった。坂本花織(17)は209・71点で6位。

 「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場し、ショートプログラム(SP)首位の15歳アリーナ・ザギトワが239・57点で優勝し、今大会OAR初の金メダルを獲得した。世界選手権2連覇中のエフゲニア・メドベージェワが238・26点で銀メダル。

 フリースタイルスキーの女子スキークロスで梅原玲奈(34)は1回戦で敗退した。

 夜にはカーリング女子の日本代表のLS北見が韓国と準決勝を戦う。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459