日本は女子3決、男子4強/卓球・14日

2016/08/15 12:17

 

 ドイツに敗れて決勝進出を逃した(左から)石川、福原、伊藤=リオデジャネイロ(共同)

 ドイツに敗れて決勝進出を逃した(左から)石川、福原、伊藤=リオデジャネイロ(共同)

 日本―香港 第3試合でプレーする丹羽(左)、吉村組=リオデジャネイロ(共同)

 日本―香港 第3試合でプレーする丹羽(左)、吉村組=リオデジャネイロ(共同)

 団体が行われ、女子で2012年ロンドン五輪銀メダルの日本は準決勝でドイツに2―3で敗れ、3位決定戦に回った。もう一つの準決勝の中国―シンガポールの敗者と16日に対戦する。男子で日本は準々決勝で香港を3―1で下した。15日の準決勝でドイツと顔を合わせる。

 女子は第1、第3試合を落とし、石川佳純(全農)がシングルスの第2、第4試合に勝ったが、2―2で迎えた最終第5試合で福原愛(ANA)がハンに屈した。

 男子は丹羽孝希(明大)が敗れたがその後はシングルス水谷隼(ビーコン・ラボ)、ダブルス丹羽、吉村真晴(名古屋ダイハツ)組、シングルス吉村が3連勝した。(共同)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459