W杯日本代表、合宿地米国へ出発/ザック監督「行ってきます」

2014/05/29 20:58

 

 事前合宿地の米フロリダ州へ出発前に、セレモニーであいさつするサッカーW杯日本代表のザッケローニ監督(手前右)=29日午後、成田空港

 事前合宿地の米フロリダ州へ出発前に、セレモニーであいさつするサッカーW杯日本代表のザッケローニ監督(手前右)=29日午後、成田空港

 事前合宿地の米フロリダ州に向け出発する(左から)本田、大久保、長友、斎藤ら=29日午後、成田空港

 事前合宿地の米フロリダ州に向け出発する(左から)本田、大久保、長友、斎藤ら=29日午後、成田空港

 事前合宿地の米フロリダ州に向け、笑顔で出発する香川(手前)と大久保=29日午後、成田空港

 事前合宿地の米フロリダ州に向け、笑顔で出発する香川(手前)と大久保=29日午後、成田空港

 サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会に臨む日本代表は29日、成田空港からチャーター機で事前合宿地の米国に向けて出発した。紺色のスーツに身を包んだ本田圭佑(ACミラン)や香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)ら代表23選手が姿を見せると、集まったファンが応援歌を合唱して見送った。

 搭乗前に乗務員から花束を受け取ったアルベルト・ザッケローニ監督は「行ってきます。頑張りましょう」と日本語であいさつした。6月7日(日本時間8日)にブラジル入りし、14日(同15日)のコートジボワールとの初戦に備える。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459