スピード女子団体メダルならず/スノボ竹内は決勝1回戦敗退

2014/02/23 01:50

 

 ソチ冬季五輪第16日の22日、スピードスケート女子団体追い抜きで、日本は3位決定戦でロシアに敗れて4位となり、2位だった前回バンクーバー五輪に続くメダル獲得はならなかった。オランダが男女アベック優勝。

 スノーボード女子パラレル回転で、パラレル大回転銀メダルの竹内智香は決勝トーナメント1回戦で敗退。デュモビッツ(オーストリア)が勝ち、男子はワイルド(ロシア)が2冠を達成した。

 アルペンスキーの男子回転は1回目を終えて湯浅直樹が20位、佐々木明は28位。2回目はともに途中棄権した。

 ノルディックスキー距離女子30キロフリーの石田正子は23位。(共同)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459