天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

5月に陸上リレー銀メダル授与式/北京五輪、1位ジャマイカ失格で

2019/04/14 18:53

 2008年の北京五輪陸上男子400メートルリレーで銅メダルを獲得した日本チーム。左から塚原直貴、末続慎吾、高平慎士、朝原宣治の各選手=国家体育場(共同)
 2008年の北京五輪陸上男子400メートルリレーで銅メダルを獲得した日本チーム。左から塚原直貴、末続慎吾、高平慎士、朝原宣治の各選手=国家体育場(共同)

 2008年北京五輪陸上男子400メートルリレーで日本のメダルが銅から銀に繰り上がったことを受け、銀メダルの授与式が5月に横浜市で行われる世界リレー大会で実施されることが14日、複数の関係者への取材で分かった。

 リレーのメンバーは朝原宣治さん、高平慎士さん、塚原直貴さん、末続慎吾(イーグルラン)。授与式は4人が大会の国内アンバサダーを務める大会の最終日となる12日に行われる見込み。

 北京五輪の男子400メートルリレーは1位だったジャマイカのメンバーがドーピング再検査で禁止薬物に陽性反応を示して失格となり、日本の順位が3位から2位に繰り上がった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.