天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

英メーガン妃が名門劇場後援者に/元米女優、ヘンリー王子の妻

2019/01/11 07:38

 英王室のメーガン妃(ロイター=共同)
 英王室のメーガン妃(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英王室は10日、ヘンリー王子の妻メーガン妃が、英国を代表する名門国立劇場「ロイヤル・ナショナル・シアター」の後援者(パトロン)になったと発表した。妃は米大学で演劇を学び、王子と婚約するまで米国で女優として活動していた。英メディアによると、メーガン妃がパトロンになるのは初めて。

 同劇場のパトロンは、王子の祖母に当たるエリザベス女王が1974年から45年間務めていた。92歳の女王は負担軽減のために公務を徐々に減らしており、その一環。メーガン妃は今春、第1子出産を予定している。

 王族がパトロンになることで、資金集めなどで有利になるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.