天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

紀平梨花、デビューシーズンV/フィギュア、日本勢で浅田以来

2018/12/09 08:47

 GPファイナル初出場で優勝し、メダルを手に笑顔を見せる紀平梨花=バンクーバー(共同)
 GPファイナル初出場で優勝し、メダルを手に笑顔を見せる紀平梨花=バンクーバー(共同)

 GPファイナル初出場で優勝し、表彰式で笑顔を見せる紀平梨花。左は2位のアリーナ・ザギトワ=バンクーバー(共同)
 GPファイナル初出場で優勝し、表彰式で笑顔を見せる紀平梨花。左は2位のアリーナ・ザギトワ=バンクーバー(共同)

 フリーを終え笑顔の紀平梨花=8日、バンクーバー(ゲッティ=共同)
 フリーを終え笑顔の紀平梨花=8日、バンクーバー(ゲッティ=共同)

 【バンクーバー共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は8日、バンクーバーで行われ、女子は16歳の紀平梨花が6日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の150・61点をマークし、自己ベストの合計233・12点で初出場優勝を果たした。日本勢でGPデビューシーズンでの制覇は2005年の浅田真央以来の快挙となった。

 紀平は冒頭に組み込んだ大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が着氷で乱れ2回転半扱いとなったが、次に3回転半―2回転トーループを決めて立て直した。

 アリーナ・ザギトワは2位。坂本花織4位、宮原知子は6位に終わった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.