天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

フィギュア、16歳紀平梨花がV/NHK杯、男子は宇野昌磨が優勝

2018/11/10 23:00

 女子フリー 演技する紀平梨花=広島県立総合体育館
 女子フリー 演技する紀平梨花=広島県立総合体育館

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯第2日は10日、広島県立総合体育館で行われ、女子はショートプログラム(SP)で5位だった16歳の紀平梨花がフリーで大技の3回転半ジャンプに2度成功して154・72点で1位となり、合計224・31点で日本勢初のGP初出場優勝を果たした

 男子は宇野昌磨がSP、フリーともに1位の合計276・45点で初制覇し、GP2連勝でファイナル進出。

 ペアは須崎海羽、木原龍一組が合計143・69点で最下位の8位に終わった。

 アイスダンスのリズムダンス(RD)で小松原美里、ティム・コレト組は59・40点で9位。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.